頭の回転の速さと潜在能力について | 大量の情報を急速に長期に記憶するための技術

頭の回転の速さと潜在能力について

メンタル面では、「自分はこれくらいのことしかできないんだ」といった
ネガティブな限界を取り除き、ポジティブに前向きに
自分の自信と可能性を確信することが本当に重要になります。

そのようなポジティブなスパイラルを展開できるようにしたいものです。

人間の脳は3%しか使われていないとか、
人間には無尽蔵の潜在能力が眠っているなどと、
よく言われています。

わたしたちが日常生活で活用する能力はほんの一部なのです。

芸術家やスポーツ選手たちは、
その眠っている潜在能力を
いかに多く引き出せるかを目的に、
毎日の練習や鍛錬を続けているのです。

このような潜在能力の活用で、
大きなカギを握るのが頭の回転の速さです。

筋力も、反射神経も、
脳の働きが大きくものを言うからです。

潜在能力を発揮させるのも、
逆にブレーキをかけてしまうのも、
すべてが脳にかかっているというわけです。

潜在能力を大きく引き出す方法は
頭の回転をアップさせることと、
それからメンタル面の強化です。

常日ごろから脳に刺激を与えるような環境を作り、
頭の回転を早めるこがポイントとなります。

またメンタル面では、
「自分はこれくらいのことしかできないんだ」といった
ネガティブな限界を取り除き、ポジティブに前向きに
自分の自信と可能性を確信することが本当に重要になります。

メンタル面の重要性というのは
肉体面にも大きく影響しますので、
重要性については多くの紙面を費やす必要有り、
別途説明します。

上記の通り、
潜在能力を多く引き出せれば、
頭の回転がますます早くなり、
それがさらに潜在能力を引き出し活用するようになる、、、

そのようなポジティブなスパイラルを
展開できるようにしたいものです。

頭の回転を早くすることと潜在能力については、
こちらで入手できるレポートがかなり参考になります。

↓↓↓

          
          
          
          
          
          
しちだ教育研究所が35年という年月をかけて
研究開発した記憶メソッドを全面的に取り入れ、60パターン600フレーズという
膨大な英会話フレーズを完全記憶する方法の開発に成功しました。

これだけのフレーズを完全に記憶してしまえば、
あとはシーンに応じて単語を入れ替えるだけで、
どんな場面でも英会話が簡単にできるようになってしまいます。

七田式の実績(文化功労賞、日本アカデミー賞、国連平和賞)がその効果を保証します。

世界の「七田式」の最新英語教材。600のネイティブ英会話フレーズを
60日で完全記憶して英会話マスター

          
          
          
          
          
          
          
頭の回転と潜在能力について、ぜひ一読してみてください。
            
        
         
          
         

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 大量の情報を急速に長期に記憶するための技術

大量の情報を急速に長期に記憶するための技術 TOP » 人生を変える記憶術のノウハウ 【英会話 最短マスター記憶術】 » 頭の回転の速さと潜在能力について