「世界史効率学習法」高校世界史受験アニメ | 大量の情報を急速に長期に記憶するための技術

「世界史効率学習法」高校世界史受験アニメ

「世界史効率学習法」高校世界史受験アニメで世界史を攻略!

高校世界史という視点から、仕事にもヒントを得ましょう。

暗記するとき一回で覚えることは、
あまりないと思います。

繰り返し繰り返し反復することで、
単語や漢字を覚えてきましたね。

勉強、暗記、記憶は、関連してます。

せっかく覚えたのに、
後で忘れてしまっては、
もったいないです。

それを防ぐために少し時間をおいて、
記憶を確認をしましょう。
おおよそ1時間後に
どれだけ覚えたかを確認するのです。

このようにちょっとしたことで
記憶を漏れなく高める工夫が出来ます。

お役に立てたでしょうか?

次回をお楽しみに!
           
           
             
          
          
          
          
          
          
しちだ教育研究所が35年という年月をかけて
研究開発した記憶メソッドを全面的に取り入れ、60パターン600フレーズという
膨大な英会話フレーズを完全記憶する方法の開発に成功しました。

これだけのフレーズを完全に記憶してしまえば、
あとはシーンに応じて単語を入れ替えるだけで、
どんな場面でも英会話が簡単にできるようになってしまいます。

七田式の実績(文化功労賞、日本アカデミー賞、国連平和賞)がその効果を保証します。

世界の「七田式」の最新英語教材。600のネイティブ英会話フレーズを
60日で完全記憶して英会話マスター

          
          
          
          
          
          
          

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 大量の情報を急速に長期に記憶するための技術

大量の情報を急速に長期に記憶するための技術 TOP » 記憶術ノウハウ動画集はこちらです! » 「世界史効率学習法」高校世界史受験アニメ