絶対記憶と秀才との関係とは? | 大量の情報を急速に長期に記憶するための技術

絶対記憶と秀才との関係とは?

ビジュアルや音など感覚的な把握力に優れた右脳を、
左脳と同時に駆使することで、記憶力を向上させる、
このことを目的にしているのが絶対記憶なのです。

練習や訓練を積むことで、誰でもいくらでも秀才になることができるのです。

秀才を育成する教育プログラムとして注目を集めているのが、
絶対記憶というものです。

これはコンピューターを使って、絵と文字と音を
同時に組み合わせて記憶力をアップさせる方法です。

デジタル処理で行うことによって、
さらに効率よく記憶力を増大させるという記憶方法です。

人間には右脳と左脳があり、片方だけでなく、
両方の脳をどれだけうまく活用するかが、重要です。

しかし、丸暗記など文字情報を記憶するときには
どうしても左脳だけを使う傾向にあります。

ビジュアルや音など感覚的な把握力に優れた右脳を、
左脳と同時に駆使することで、記憶力を向上させる、
このことを目的にしているのが絶対記憶なのです。

この絶対記憶のプログラムを活用することで、
0.3秒でひとつの単語を記憶することができるようになります。

驚異的なこの記憶力を勉強に活かしていけば、
まさに秀才の誕生となります。

誰にでも秀才への道が開けるプログラム教材といえます。

記憶力に自信がない人、もっと勉強の効率を上げたい、
そう思っている人は、一度試しに行動してみてはいかがでしょうか?

生まれつきのごく限られた天才でなければ、
大多数の人は、最初は誰でも凡人です。

しかし、練習や訓練を積むことで、
誰でもいくらでも秀才になることができるのです。

↓↓↓
      
          
          
          
          
          
          
しちだ教育研究所が35年という年月をかけて
研究開発した記憶メソッドを全面的に取り入れ、60パターン600フレーズという
膨大な英会話フレーズを完全記憶する方法の開発に成功しました。

これだけのフレーズを完全に記憶してしまえば、
あとはシーンに応じて単語を入れ替えるだけで、
どんな場面でも英会話が簡単にできるようになってしまいます。

七田式の実績(文化功労賞、日本アカデミー賞、国連平和賞)がその効果を保証します。

世界の「七田式」の最新英語教材。600のネイティブ英会話フレーズを
60日で完全記憶して英会話マスター

          
          
          
          
          
          
          

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 大量の情報を急速に長期に記憶するための技術

大量の情報を急速に長期に記憶するための技術 TOP » 人生を変える記憶術のノウハウ 【英会話 最短マスター記憶術】 » 絶対記憶と秀才との関係とは?