人生の時間は砂時計の中でこぼれ落ちていく砂のようなもの | 大量の情報を急速に長期に記憶するための技術

人生の時間は砂時計の中でこぼれ落ちていく砂のようなもの

睡眠を減らして、今以上にあなたの人生を「生き切る」ことは、
誰にでも、今日からすぐにでも始められる、
ひとつの決意の証ではないでしょうか?


        

あなたが生まれてきた意味を、考えたことはありますか?

        
時間がない、忙しいと口に出したとき、
自分の時間が本当に、15分間なくなると考えたら。

15分を、もっと大事に使うとは思いませんか?

今日は「睡眠を減らして、時間を有効活用するための」

睡眠をストレスなく減らして、自由な時間を増やす、
内容になります。

いろいろなビジネスマンや、
何気に女性、多忙な主婦の方から、

> ムダに寝てしまうことが、
> いかに時間を捨てているかがわかりました。
> 睡眠を削って、もう少し毎日に緊張感を持たせて、
> 仕事も、恋も、趣味もやりきろうと思います。
> 時間がない・・・・まさに僕の口癖でした。
> 睡眠時間を見直したり、呼吸法を習得したり、
> そんなことは考えもしませんでした。
> 独学で無理やり睡眠を削るよりも、
> 先人の知恵を借りて、やりかたを真似る。
> 睡眠を減らして時間を増やす、
> その内容が楽しみです。

ありがとうございます。

時間に余裕があるというのは、
本当に素晴らしいことです。

忙しくて、仕事に悩殺されているときでも、
どんな業務が、どの程度の時間で、
片付けることができるか、自分で理解しているから。

無理なく、イヤイヤスケジュール帳や、
手帳に予定を詰めこむのではなくて、
予定を自分で、コントロールしていると、

心と体に、精神的な余裕が何よりも生まれます。

それが、短い時間で深く眠る。

そんな時間を、守れる人の日常を
日々の生活の中に、取り入れてみてほしいんです。
人生における砂時計忙しい人というのは、
時間の大枠を見るのが下手っぴです。

1時間で自分は何がこなせるのか?

30分で自分はどんな作業ができるのか?

15分のスキマ時間で、何通のメールが返せるのか?

5分間でできることを、いくつ知っているのか?

2分で決断できることはないか?

今やってみたいことを、2時間やるとしたら、
いつどこで、何曜日の何時からやってみたいか?

日々せまりくる、やらなくてはいけないことで、
予定や時間を埋めてしまうのではなく、
あなたが本当にやってみたいことに、
時間を使う日を、まず決めてみてください。

たったの1時間、新しいことをやってみたり、
運動や健康に目を向けてみたり、
普段のあなたが、やりもしないようなことに、
ひとつ挑戦したりするだけでも、
世界は広がりますし、新しい出会いもあります。
         
         
         
         
         
         
頭は使えば使うほど、新しいアイデアや、
あなたが潜在的に秘めていた能力であったり、
夢や希望、目標を新たにすることができます。

5分、もしくは10分間、
真剣にひとつのことを、考えてみる時間。

それは意識して、あなたが取らなければ、
ずっと忙しい業務や仕事の波だけに、
揺られて、ゆとりのない人生を送ることになってしまいます。

「あなたが生まれてきた意味を、考えたことはありますか?」

人は大なり小なり、自分で達成したい、
目的が、想いが必ず存在します。

スケジュールや予定を、
人から決められるのではなくて、
あくまで自発的に、自分から、
時間の聖域を、守れる人になってほしい。

体の筋肉は、使って痛めて、
やっとのことで、新しい筋肉が、
少しずつ芽を出していきます。

趣味であっても、何かを始めて、
すぐに上達する人は、あまりいません。

だけど、そんな中少しずつ、
自分の時間を使って、何かを達成すること。

それは趣味でなくても、仕事でも同じことです。
         
         
         
         
         
         
睡眠を減らすことによって、
一日の人生に、新しい重りができます。

それは時間を大切にするという、
あなたの誓いであり、自分の時間を、
きちんと大事にするという、決意です。

仕事上使う、新しいスキルを身につける。

健康に意識を向けるために、ジョギングを始めてみる。

資産を増やすために、FX投資を勉強してみる。

大切な人と過ごす時間を、週に4時間増やしてみる。

子供と一緒にいる時間を、まるまる一日とってみる。

今まで無頓着だったファッションを、研究してみる。

時間があれば、いろいろなことができます。

時間を守れるようになれば、
あなたの人生が、より楽しいものになります。
         
         
         
         
         
         
「睡眠を減らして、時間を有効活用する」

という素晴らしさを、ご理解して頂けたでしょうか?

夢を見つける時間、
あなた自身の能力を高める時間、
悩む時間、考える時間、決断する時間…
人生における砂時計を、貯金することはできません。

だからこそ、何があっても、
前向きな姿勢で、あなたの時間を守ってほしい。

仕事の次に、時間を使うのが睡眠の時間です。

疲れたから寝る。

働いたから睡眠を取る。

そうではなくて、一日を生きたから、
このぐらいの時間を、今日はしっかりと寝る。

睡眠時間すらも、自分の手で
決められる人になってほしい。

あなたの人生に、ムダな時間は一秒たりともありません。

時間がない、忙しい…

できない、やれないことを、
あたかも時間のせいにするのを、やめませんか?

時間がないのは、自分のせいだと認めるまでに、
下手をすると数年間、ムダな時間を過ごしてしまいます。

余命があれば、大切な人が亡くなってから、
自分の時間の刻みを後悔しても、遅いのですから。

眠る時間を削って、本当に達成したいことや、
あなたが絶対にやりたいことに、
時間を使える人に、なってください。
         
         
         
         
         
         
■ 仕事を変えるのは難しいです

今の仕事が仮に、あなたが
やりたくないことでも、時にそれに耐えて、
次のチャンスを見定めることも必要になります。

かといって、生活の糧である仕事を、
むやみに辞めたりすることは、逃げの一手です。

ですが、睡眠を減らして、
今以上にあなたの人生を「生き切る」ことは、
誰にでも、今日からすぐにでも始められる、
ひとつの決意の証ではないでしょうか?

睡眠を減らせば減らしただけ、
3分、5分の休憩が非常に大切になってきます。

時間を大切にする人が、一人でも増えれば、
あなたの周りにいる人の、
心を大事にするようになります。

何も約束は、時間だけで決められるのではなくて、
人と、心と、感情そのものにも、
ひとつひとつの約束があって、定めがあります。

ですから、どんな小さなことであっても、

「自分でやりきった」

そんな感覚を、常に大切にして頂きたいんです。

あなたの時間を使うことが、嬉しくなるように。

過去は変えられない。

失った時間は戻すことはできない。

それでも、現在と未来だけは、
あなたの手で、これからの時間で、
すべてを変えることは、可能です。

それが時間との誓いであって、
あなたの未来を、形作るものではないでしょうか?
          
          
          
しちだ教育研究所が35年という年月をかけて
研究開発した記憶メソッドを全面的に取り入れ、60パターン600フレーズという
膨大な英会話フレーズを完全記憶する方法の開発に成功しました。

これだけのフレーズを完全に記憶してしまえば、
あとはシーンに応じて単語を入れ替えるだけで、
どんな場面でも英会話が簡単にできるようになってしまいます。

七田式の実績(文化功労賞、日本アカデミー賞、国連平和賞)がその効果を保証します。

世界の「七田式」の最新英語教材。600のネイティブ英会話フレーズを
60日で完全記憶して英会話マスター

          
          
          
          

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 大量の情報を急速に長期に記憶するための技術

大量の情報を急速に長期に記憶するための技術 TOP » 記憶術通信 【英会話 最短マスター記憶術】 » 人生の時間は砂時計の中でこぼれ落ちていく砂のようなもの